So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

慰安旅行に行ってきました [名古屋日記'04-'07]

金曜の夜から、会社の慰安旅行
正確には、4月から異動する先の部署の慰安旅行に
誘われてゲスト参加。でも、もともと一緒に仕事をしている
部署なので、客扱いでもなく、普通に金を取られるし、
運転手にも任命されるし。

金曜日の定時後、数台の車に分かれて、出発。
でも、期末のくそ忙しいこの時期に、みんなが6時に
会社を出れるわけもなく、結局名古屋を出れたのは、7時前。
向かった先は、合併して郡上市になった旧・明宝村。
明宝温泉のコテージが今晩の宿です。(郡上明宝HP

名古屋高速から楠で東名阪を通り、清洲からこの前できたばかりの
名古屋高速一宮線に入る。これで岐阜方面に行くには便利になった。
更に、名神・東海北陸道を通って北に向かった。
関を越えたあたりで、小降りだった雨がついに雪に変わる。
運転しているエスティマのタイヤはノーマルタイヤ。
チェーンは持ってきているものの、積もるまでに着きたい。
郡上八幡ICで降りて、後は国道472号線。
ついに、旧・明宝村エリアに入ったあたりから路面に積雪が目立つようになり、
時折、滑り止め装置が働いたことを示すランプが点灯。
でも、あとわずかだってことで、チェーンを使わず何とか疾走。
アクセルを踏みすぎないようにし、ブレーキも使わず、急制動を避けました。
宿に着いたときは、ほっとして開放感で一杯でした。

←着いたらこんなに雪が積もってた。

コテージに着いたら、食事なんだけれども、メインはイラン戦のTV観戦。
先乗りしていた幹事が準備していた料理を食いながらテンションを上げて
待ちました。

そして、22時半にキックオフ
・・・。orz。

土曜日の朝は、早朝に帰る組、スキー組、温泉組に分かれる。
俺は温泉組。コテージ近くにある温泉「湯星館」で朝風呂。
ジャグジーとかのある内風呂と雪見風呂を味わえる
露天風呂。ちょうど26日の風呂の日だったので、よもぎ湯の
薬湯風呂を楽しむことが出来ました。
おまけに、何台も置いてあるマッサージチェアも満喫して。
風呂上りの牛乳も最高でした。

昼はスキー場にある「焼肉ハウス めいほう高原」で焼肉。
ここが、なんと1,000円で肉食べ放題。
明宝村の名物「明宝ハム」も食べ放題メニューに入ってました。
帰りも運転だったので、ビールを飲めなかったのが残念。

お腹を満足させてから、また数台の車に分乗して
名古屋に帰っていきました。

それにしても、男だらけの温泉の旅って・・・。
女の子もたくさんいる部署なのに。
やっぱりいまどき慰安旅行って流行らないのかも
知れませんね。

 ←登録しました。クリックしてください


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。