So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

レフティーモンスターよ、永遠なれ [名古屋グランパスエイト]

小倉隆史選手現役引退のお知らせ(甲府公式)
Yahoo!ニュース-スポニチ)(中スポ

1992年の正月。俺は胸高々だった。

当時、三重県の実家から1時間かけて大阪の高校に通っていた俺。
いくら近鉄沿線とは言え、府内か兵庫、奈良からの通学者が大半の中、
三重から通っていた俺は、田舎者と多少は馬鹿にされていた。
最近でさえ、地名しりとりでゴールするのに数年かかるところだ。
ネタにもしてたし、仕方ないと思っていた。

そんな、三重県代表が全国を征したのだ。
中西(元Mr.ジェフ・現マリノス)、中田一三(フルーゲルスを皮切りに、甲府で
一昨年引退)、そして小倉の三羽ガラスを誇る四日市中央工業高校が、
高校サッカーで優勝を果たしたのだ。帝京との両校優勝だったけど、
そんなことはどうでもいい。
ちなみに、1学年下の正GKが今、ヴェルディ水原
そして、帝京のエースが同じく1学年下の元Mr.ガンバの松波

3学期が始まった学校で、俺は三重県を代表して、
前日の四中工の試合の話をして盛り上がっていた。

時は、折りしも、日本サッカープロ化元年。
小倉は、東海3県を地元と見ていた名古屋グランパスエイトに入団した。
それまでは、木村和司に憧れ、日産ファンだった俺が、
グランパスサポーターに転向したのは自然の流れだった。

94年に東京の大学に入った時、三重県出身の俺のキャラ作りも小倉だった。
小倉を生んだ三重県出身ですって。
グランパスが好きです。
今は弱いですけど、小倉がオランダから帰ってくれば強くなりますよ!って。

そして、ベンゲル-ピクシー時代。俺の戯言は、現実となった。
あの時までは。

96年アトランタオリンピック予選の最終予選直前の合宿の地マレーシアで
靭帯断裂の重傷を負う。

オグのいないチームが、最終予選を勝ち抜き、
オグのいないチームが、マイアミの奇跡を果たす。

日本人として、喜ばしい気持ちがあるものの、
ここに、オグがいたはずなのに・・・という複雑な気持ちは拭いきれなかった。

その後、幾度の手術によって復帰を果たすものの、
怪我前のプレーとのギャップに悩むオグ。
怪我前の期待値とのギャップに落胆する周囲。

そして、2000年、ついにグランパスを離れる。
ジェフ、ヴェルディ、コンサドーレと渡り歩き、2003年からは当時J2の甲府。
弱小チームの唯一の看板としてプレーしているのが心の支えだった。

ヴァンフォーレがJ1昇格かと騒がれ始めた去年の秋、
甲府がオグに戦力外通告をしたとのニュースが飛び込んできた。
既に、一昨年に僚友中田は引退、ガンバの松波も引退って話だったから、
嫌な予感はしていた。

でも、合同トライアウトにも参加してたし、岐阜FCのオファーも断った
っていう話だったから、きっとどこかで今年もプレーするもんだと思ってた。
確かに、もう2月だけど、平野の移籍発表も最近だったし、
どこかが小倉獲得っていうニュースを見つける日を楽しみにしていたのに・・・。

ごめんなさい。
思いのまとまらないまま、長文になってしまいました。

これからも、違った形でサッカーにかかわり続けるというオグ。
未完の大器のこれからの人生に幸あれ。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(18) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 3

prettycool

トラックバック…
有り難うございます!
初めて知らない方からトラックバックをしていただきました!
(今まではヘンなのばかりで困っていましたが…)
サッカーのお話もできたら有り難いです!と思いながらも
恥ずかしい話なのですがブログ(と言うよりパソコン)を始めたばかりで
何をどうすればよいのか全く分かっていません…
取り敢えずお礼のお返事だけコメントさせていただきました
グランパスのサポーターですか?
ピクシー&ベンゲル時代にはボクも大好きでしたが
今は地元が大分県なので大分トリニータと日本代表を応援しています!
by prettycool (2006-02-11 20:34) 

ntako

はじめまして、トラバさせていただきました。

あの「マイアミの奇跡」を同じ様な思いで見ていた方がいて嬉しく思います。
by ntako (2006-02-12 09:41) 

ジンタ

初めまして。
流れ流れてたどり着きましたw
やっぱりみんな小倉が好きやったんやね
どっかで待っていたんやね
そう感じさせてくれる方が多いんでよかったです。

ピクシー&ベンゲル時代覚えてますよ、強かったもん。
うち(大阪)は暗黒時代の始まりやったしw
by ジンタ (2006-02-13 20:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。