So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

まずはドイツとブラジル [ブラジルワールドカップ2014]

ブラジルからの帰国後、やっぱり時差ボケに苦しんでました。
初日にいきなり会食が入っていたのがいけなかったとも
思うんですが、午後は仕事中だろうが眠いし、
夜中は逆に目が覚めて寝られないし。

そんな中でベスト16の試合を見てましたが、
ブログに書く余裕もなく、気が付けばベスト8。

iphone/image-20140705142932.png

で、やっと時差ボケが治ってきたかなという週末。
帰りが遅くなったので、そのまま1時のフランス対ドイツを
見ようかと思っていたんですが、そのままソファーで寝落ち。

気が付いたら5時前。
仕方なく、チャンネルをテレビ東京からNHKに変えて、
ブラジル対コロンビア。

ですが、今後も早い時間のチアゴシウバの先制ゴールで
気を許し、またまた落ちてました。

用意していたオランジーナもガラナも出番なし。

ベスト4に進んだのは「順当」にドイツとブラジル。
無敗だったぺケルマン、若き10番ハメスロドリゲスの
コロンビアはここで大会を去ることになりました。
クイアバで見ただけに、残ってほしかったけど。

それにしても、ネイマールが背骨骨折です。
ハメスとの若き10番対決は試合ではブラジルが
勝ったんですが、ここでネイマールが離脱することに
なるので、両者敗退。
おそらくハメスが得点王争いに残るだろうから、
記録としてはハメスの名前が残る大会になるんでしょうね。

ネイマールが欠けても優勝できた母国大会と呼ばれるのか、
ネイマールが欠けたから優勝できなかった母国大会となるのか、
どうなるか。



ご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければポチっとしてください。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン





















Number(ナンバー)コロンビア戦速報&ベスト16速報

Number(ナンバー)コロンビア戦速報&ベスト16速報

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2014/07/02
  • メディア: 雑誌


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。