So-net無料ブログ作成

たくさん本が届きました [上海日記]

今日は気分転換です。

うちの会社、海外勤務者には年に2回、好きな本を買って
送ってくれるということをしてくれます。
本代は給料天引きで、送料を会社が負担してくれるっていう
ことなんです。amazonとかでも海外発送できますが、
やっぱり送料が高くつきますからね。
特に中国だと検閲通関で届かないケースもあるというし。

日本に帰るたびに本は買っていますが、
やっぱり重いので文庫本が中心。
こんな機会に大き目の本も頼もうかなと、こんな本が
我が家に届きました。

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本
ちょうど、申し込み期間が5月末までだったんですね。
なので、やっぱり話題の「1Q84」を。
村上春樹はいつも文庫になるのを待っていましたが、
今回は世の中の皆さんと同様に、待てずに単行本を
買っちゃいました。
村上春樹を単行本で読むのは、中学の時に
「ノルウェーの森」を読んで以来だな・・・。
浅田次郎とめぐる中国の旅 『蒼穹の昴』『珍妃の井戸』『中原の虹』の世界

浅田次郎とめぐる中国の旅 『蒼穹の昴』『珍妃の井戸』『中原の虹』の世界

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/07/30
  • メディア: 単行本

「蒼穹の昴」や「珍妃の井戸」を書いた浅田次郎がその舞台を
歩く紀行文。実際、去年2度も故宮に行ったんですが、
また行きたくなりますね。
あと、早く「中原の虹」が文庫にならないかな・・・。

最近の新書の案内で気になった、これも買いました。

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

  • 作者: 中川淳一郎
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2009/04/17
  • メディア: 新書

 

こうやって、ブログ書いてmixiもやっている俺が
読むのもなんですが。

猫の品格 (文春新書)

猫の品格 (文春新書)

  • 作者: 青木 るえか
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 新書

 

ヨメは一晩で早速読み終えたみたいです。

ヨメからの注文と言えばこれ。

猫毛フェルトの本―うちの猫と作る簡単ハンドクラフト

猫毛フェルトの本―うちの猫と作る簡単ハンドクラフト

  • 作者: 蔦谷 香理
  • 出版社/メーカー: 飛鳥新社
  • 発売日: 2009/02/16
  • メディア: 単行本

 

うちの猫も、ブラッシングすると結構毛が溜まるんですよね。

そして、注文期間の新聞広告で目にとまったこれも。

なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか

なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか

  • 作者: 吉澤 大
  • 出版社/メーカー: 西東社
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

やっぱり俺もサラリーマン。
出世しないとね・・・。

というわけで、また本棚の肥やしが増えました。
さっさと読んで、その感想書きますね。きっと。



ご覧頂き、ありがとうございます。
よろしければポチっとしてください。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。